商品情報にスキップ
1 5
case-65

Online限定【絹の名刺入れ】唐松柄/砂子織

Online限定【絹の名刺入れ】唐松柄/砂子織

通常価格 ¥4,400
通常価格 セール価格 ¥4,400
セール 売り切れ
税込み。 配送料は無料です。配送ついてのご案内はこちら

ギフトラッピングをご希望の方はこちら
売り切れの際はこちらからお問い合わせください 詳細を表示する

仙福屋の絹の名刺入れとは

京都西陣の織元となみ織物が制作する帯地でつくる名刺入れ、それが『絹の名刺入れ』。
表地、裏地ともに全て帯地です。
世間に革やアルミなどの名刺入れは多くありますが、西陣の名前が生まれてからでも約550年。
受け継がれた歴史が詰まる、名刺入れとなっております。
また、素材である絹は繊維の中でも風合いや発色に優れ、それを織物、帯として丁寧に織り上げています。
そのため、手触り・質感が素晴らしく、所有する嬉しさに溢れています。

※柔らかな帯地、絹の質感を活かすために、固い芯や表面を樹脂加工することなく仕上げています。

 

となみ帯の砂子織の帯地で制作

使用する帯地はとなみ織物の砂子織です。この帯地の最大の特徴は、絹糸と金銀糸を合わせて表現する織り方です。シンプルな色、糸使いではありますが、奥行きを持った織表現が美しい織物です。

織り手の技術を要し、現在では織り手が希少となりました。
訪問着などの礼装からセミフォーマルまで、改まったお席全般にお使い頂くことを想定して製織した帯地ですので、名刺入れとしても、少し改まったシーンに金銀糸の輝きで華を添える一品となりました。

縦×横 約7cm×11cm
重さ 約15g
素材 絹(金銀糸除く)
制作 日本製
発送 営業日1~2日以内
商品レビュー
名前を入力して下さい メールアドレスを入力して下さい
タイトルを入力して下さい
本文を入力して下さい 本文が短すぎます 本文が長すぎます。4000文字以内で入力して下さい
» 画像/動画をアップロードする
* 必須入力。HTMLタグは削除されます。
レビューを送信していただきありがとうございました。
レビューの送信中に問題が発生しました。しばらく経ってから再度お試しください。
0件のレビュー

京都・西陣 仙福屋宗介のショールームのご案内

ネットショッピングでの一番の不安はサイズ感や素材感がわかりづらいこと。
仙福屋宗介では、商品を直接手にとってご覧いただけるショールーム(予約制)がございます。

詳細はこちら