商品情報にスキップ
1 7
kaishi-31

【作楽の懐紙入れ】作楽リーフ柄/紹巴紬織

【作楽の懐紙入れ】作楽リーフ柄/紹巴紬織

通常価格 ¥14,300
通常価格 セール価格 ¥14,300
セール 売り切れ
税込み。 配送料は無料です。配送ついてのご案内はこちら

ギフトラッピングをご希望の方はこちら 詳細を表示する

仙福屋の懐紙入れ
茶道(お茶席)・華道などの習い事には欠かすことのできない、懐紙入れ(帛紗挟み)。
仙福屋では、京都西陣の織元となみ織物が製織する帯地で、最高の懐紙入れを制作しています。

制作のこだわり
この懐紙入れは、着物姿の顔でもある『お太鼓』をイメージしています。
柄の映える中心に帯地を裁断し、熟練の職人の手によって縫製、一つ一つを制作していきます。
『仙福屋の懐紙入れ』の主な素材は、絹織物でありますので、しっとりとした質感や風合いを大切にするため、
内に入れる芯はできるだけ柔らかなモノを採用。絹を触った風合いをそのまま、感じて頂くことができます。

織物は、紹巴織
この懐紙入れにはの帯地は『紹巴織』仕様。
経糸が全く表には見えないほど、緯糸を筬で打ち込むことで表現される緻密な織物は、まさに圧巻です。
この紹巴紬織では、緯糸に紬糸を使い、シンプルな文様に奥行きを持たせました。

サイズ・収納
横約20㎝と男女兼用でお使い頂けるサイズ(男性用の扇子も収納可)です。
懐紙入れ以外にも、通帳やお札入れとしてもお使い頂いております。
収納部分は2つのポケット。

贈答用・プレゼントにも最適
仙福屋の懐紙入れは桐箱にお入れして納品致しております。
お世話になった方や大切な方への贈答・プレゼント用としてもお勧めです。

Pinterestではコーディネートともに懐紙入れ・数寄屋袋を紹介しています。

→ https://goo.gl/uPCa82

 

縦×横 約10.5cm×20cm
素材 絹(絹織物)
制作 日本製
発送 営業日1~2日以内