商品情報にスキップ
1 7
kaishi-63

【仙福屋の懐紙入れ】小花尽くしに月/瑞祥錦

【仙福屋の懐紙入れ】小花尽くしに月/瑞祥錦

通常価格 ¥15,400
通常価格 セール価格 ¥15,400
セール 売り切れ
税込み。 配送料は無料です。配送ついてのご案内はこちら

ギフトラッピングをご希望の方はこちら
売り切れの際はこちらからお問い合わせください 詳細を表示する

 

仙福屋の懐紙入れ

茶道(お茶席)・華道などの習い事には欠かすことのできない、懐紙入れ(帛紗挟み)。仙福屋では、京都西陣の織元となみ織物が製織する帯地で、最高の懐紙入れを制作しています。

 

制作のこだわり

この懐紙入れは、着物姿の顔でもある『お太鼓』をイメージしています。柄の映える中心に帯地を裁断し、熟練の職人の手によって縫製、一つ一つを制作していきます。

『仙福屋の懐紙入れ』の主な素材は、絹織物。しっとりとした質感や風合いを大切にするため、
内に入れる芯はできるだけ柔らかなモノを採用。絹を触った風合いをそのまま、感じて頂けます。

  

デザイン、織
桜や菊、梅など日本を代表する花をデザイン化し、製作した意匠の懐紙入れです。
月をイメージした輪は右上に浮かべて、三日月の様にして、アクセントとしています。

織はボリュームある錦地。手に持つと絹の質感を十分に感じられれます。

 

 

 

 

贈答用・プレゼントにも最適

仙福屋の懐紙入れは、桐箱にお入れして納品致しております。お世話になった方や大切な方への贈答・プレゼント用としても、お勧めです。

 

 

Pinterestではコーディネートともに懐紙入れ・数寄屋袋を紹介しています。

https://goo.gl/uPCa82

 

縦×横 約10.5cm×20cm
素材 絹(金銀糸除く)
制作 日本製
発送 営業日1~2日以内