商品情報にスキップ
1 7
obi-soku-ka-11

即納品/Online限定【総紗縫の角帯】ペルシャ唐草柄/両面仕様

即納品/Online限定【総紗縫の角帯】ペルシャ唐草柄/両面仕様

通常価格 ¥132,000
通常価格 セール価格 ¥132,000
セール 売り切れ
税込み。 配送料は無料です。配送ついてのご案内はこちら

ギフトラッピングをご希望の方はこちら
売り切れの際はこちらからお問い合わせください 詳細を表示する

仙福屋の角帯

仙福屋の角帯は、京都西陣の老舗となみ織物が製織する帯で織り上げた帯でつくる角帯です。
最高の素材と職人が織り成した織物は、非常に結びやすく、コーディネートがしやすい帯。
様々な織組織を駆使して、多様な表現を角帯に表現しています。

男物の着物は無地や地紋のものが多いため、魅せ所は角帯か羽織の裏となります。
特に、角帯は身体の中心に来るため、品を保ちつつ、お洒落感のあるものが使いやすく好印象です。

 

帯地は総紗縫

 夏の代名詞、綟り織=紗をとなみ織物が独自に改良を加えて、夏だけでなく冬まで一年を通じて結ぶことができる織物としました。非常に軽くて結びやすい(芯を入れても240g程度)、一回結ぶとこの帯ばかり結んでしまう。そんな言葉も言われる織物です。

この帯は表と裏が異なる柄付けを行なっていますので、雰囲気の異なる帯結びもできます。


長さ×幅 約453cm×10.5cm
重さ 約244g(帯芯含む)
素材 絹(金銀糸を除く)
仕立て お仕立て済み
TPO 通年、カジュアル中心
制作 日本製
発送 営業日1-2日以内