商品情報にスキップ
1 7
obi-soku-ka-12

即納品/online限定【漢錦の角帯】太子間道柄/瓶覗

即納品/online限定【漢錦の角帯】太子間道柄/瓶覗

通常価格 ¥110,000
通常価格 セール価格 ¥110,000
セール 売り切れ
税込み。 配送料は無料です。配送ついてのご案内はこちら

ギフトラッピングをご希望の方はこちら 詳細を表示する

仙福屋の角帯
仙福屋の角帯は、京都西陣の老舗となみ織物が製織する帯で織り上げた帯でつくる角帯です。

最高の素材と職人が織り成した織物は、非常に結びやすく、コーディネートがしやすい帯。
様々な織組織を駆使して、多様な表現を角帯に表現しています。

男物の着物は無地や地紋のものが多いため、魅せ所は角帯か羽織の裏となります。
特に、角帯は身体の中心に来るため、品を保ちつつ、お洒落感のあるものが使いやすく好印象です。

 

織物は『漢錦(あやにしき)』
この織物は、2000年以上歴史のある織物、経錦を元にとなみ織物が独自改良。経錦の薄さや光沢などの特長はそのまま、さらに表現力を大幅に向上させた織り組織です。

※現在西陣で製織されている、横糸で柄を織りなすのとは異なり、経糸で文様を織りなす織り方、
非常に生地が薄く、光沢・質感にも優れた素晴らしい織物。

 

長さ×幅 約462cm×10cm
重さ 約296g(帯芯込み)
素材 絹100%
仕立て お仕立て済み
TPO 通年、カジュアル中心(小紋・紬・御召等)
制作 日本製
発送 営業日2-3日以内