商品情報にスキップ
1 6
obiage-70

【輪宝文の袷帯揚げ】甕覗×白

【輪宝文の袷帯揚げ】甕覗×白

通常価格 ¥39,600
通常価格 セール価格 ¥39,600
セール 売り切れ
税込み。 配送料は無料です。配送ついてのご案内はこちら

ギフトラッピングをご希望の方はこちら
売り切れの際はこちらからお問い合わせください 詳細を表示する

となみ織物×唐長
寛永元年(1624)から、ただ一軒受け継がれてきた唐紙の老舗唐長
その唐長に先祖代々伝わる「輪宝文」を帯揚げで表現しました。


輪宝文とは・・・
輪宝文」は、神さまのシンボルとされてきた『輪宝』に、富の象徴『宝尽くし』、
長寿『亀甲』そして『七宝繋ぎ』と吉祥柄で埋め尽くされた、大変縁起の良い意匠です。

輪宝文帯揚げの製作過程はこちらでご紹介しています。
→ https://goo.gl/WNjyd7


今では少なくなった制作方法
制作は、今では少なくなった板場で行われています。
長い板に張られた絹の生地。一色につき一枚の型を生地の上へ置き、色を刷り込む様に入れていきます。
職人が丁寧に、帯揚げの長さ分、何度も繰り返すことで、一枚の帯揚げを制作していきます。

現在では、この工程でつくられる帯揚げは少なく、インクジェットで印刷されるように製作されることが多くなっています。



サイズ 約175cm×29cm
重さ 約52g
素材
TPO 袷物・単衣物、真夏をのく3シーズン、セミフォーマル・カジュアル中心
制作 日本製
発送 営業日1~2日以内