商品情報にスキップ
1 4
pouch-ot-28

更紗麹塵染め/絹のお太鼓お太鼓ポーチ【紹巴織】

更紗麹塵染め/絹のお太鼓お太鼓ポーチ【紹巴織】

通常価格 ¥5,500
通常価格 セール価格 ¥5,500
セール 売り切れ
税込み。 配送料は無料です。配送ついてのご案内はこちら

ギフトラッピングをご希望の方はこちら
売り切れの際はこちらからお問い合わせください 詳細を表示する

 

【仙福屋のお太鼓ポーチ】

となみ織物が製織する帯地を使って製作する『仙福屋の絹ポーチ』です。

仙福屋の小物を制作する際には、着物姿の顔である『お太鼓』のデザインを常に意識して、

そこから柄を切り出していきます。

 

【制作について/日本製】

特に、このポーチ制作の場合では、お太鼓の様々な部分にフォーカスして、裁断し縫製しております

(そのため、同じ帯地でも柄取りが変わることもあります)。

また、帯としては必要なところでも(たとえば無地部分)、どうしてもポーチには使えない箇所もあり、

そこは使用しません。そのため、どうしても無駄な生地も生じますが、その分魅力あるアイテムになります。

また、これらの工程、帯地の製織からポーチの裁断・縫製まで、全て日本国内で行っております。
 

 

【底はクロス仕立て】

『仙福屋のお太鼓ポーチ』を含む、がま口の仕立ては、袋状ではなく、底部分がクロスになるように成します。

縫製の手間は数倍かかりますが、そうすることで、がま口を180°開口したときでも、

自立することができ、収納等の使い易さで優れます。

絹の帯地を使った美しさ、使い易さ等の機能面、その両方に秀でたポーチです。

 

 

【麹塵染について】

『禁色』の一つに数えられた『麹塵染め』を、となみ織物が独自の技で染め、帯の糸として織り込んでいます。

その特長は、太陽光、白熱灯、蛍光灯等の光源、場所や角度によって色が変化することです。

 

 

縦×横×マチ(口金含まず) 約7cm×16cm×9cm
重さ 約74g
素材 表地:絹(金銀糸除く)、口金:鉄、裏地:レーヨン
制作 日本製
発送 営業日1~2日以内

京都・西陣 仙福屋宗介のショールームのご案内

ネットショッピングでの一番の不安はサイズ感や素材感がわかりづらいこと。
仙福屋宗介では、商品を直接手にとってご覧いただけるショールーム(予約制)がございます。

詳細はこちら